日焼け止めは飲んでオッケー!

日焼け止めは飲んでオッケー!

日焼け止めは雨の日でも塗った方が良いというのはご存知ですか?

 

私は以前ドラッグストアで働いていた時に化粧品担当の方にその事を聞いて初めて知りました。

 

雨が降っている日でも、紫外線は私たちの肌に差し込んでいて、シミやそばかすの原因となっているらしいのです

 

。夏の日差しの暑いころは誰でも「日焼けしそうだな」と思って日焼け止めを塗ると思います。

 

けれど、曇っている日や雨が降っている日はどうでしょうか?たとえ外に出る用事があったとしても、天気の良い日と比べて少し手抜きをして、日焼け止めを塗らずに外出することってないですか?

 

そういった積み重ねが肌にシミやそばかすなどを作ってしまうらしいです。

 

部屋の中にいても窓際にずっと座って作業していたりすると、外で日にさらされているのと同じ状況なのですよ。

 

洗濯物を干す時や朝のゴミ捨てなど、これくらいならいいや、と思うのではなくて、顔を洗って基礎化粧品をつける時に、追加で日焼け止めを塗る習慣をつけておくと、数年後の肌の状態はとっても良くなるという事です

 

。肌の細胞はおよそ28日の周期で入れ替わります。日差しでダメージを受けた肌は28日間でようやく新しい肌細胞へと変わるので、その間に新たなダメージを与えてしまうと回復する期間がないまま新しい肌が表皮へと表れます。

 

日焼けは色が黒くなるだけでなく、シミ、そばかす、皺の原因にもなるのだという事、そして雨の日でも曇っていても紫外線は肌にダメージを与えているという事を知ってしまったらきっと毎日こまめに日焼け止めを塗りたくなってしまいますね。

 

夏場だけでなく、冬の紫外線も同じダメージを与えます。こまめに塗りなおして、ダメージの少ない肌で年齢を重ねていきたいものですね。

 

塗るだけでは心配という方は飲む日焼け止めサプリホワイトヴェールをおすすめします。

 

それと併用でミドリムシのサプリメントミドリムシナチュラルリッチを飲むとお肌を強化できるので肌のダメージも少なくなりますのでぜひお試しあれです。